« 第20回防塵挺身隊 新春!特攻・高浜 2008 | TOP | 第19回 防塵挺身隊 霞ヶ浦部隊 2007 開催リポート
報告:吉田 幸二 »

第19回 防塵挺身隊 霞ヶ浦部隊 2007 開催リポート
報告:村川 勇介

第19回 防塵挺身隊 霞ヶ浦部隊2007 開催リポート
報告:村川 勇介

第19回目となる防塵挺身隊の活動が12月22日(土)に開催されました。
師走の忙しい時期にも関わらず24名の熱き霞魂を持った隊員が
参加して頂きました。
心より御礼申し上げます。

また、今回も一般ゴミを土浦市環境衛生課に処理して頂き、
処理しきれなかった大木などを国土交通省霞ヶ浦河川事務所土浦出張所に
処理して頂きました。
ご協力頂きました各位に改めまして御礼申し上げます。

今回は流木や竹などの有機系のゴミの撤去をしました。
今回はボートの力を使わず、ウェーダー部隊、陸上部隊に分かれて
土浦市蓮河原の船溜りから国土交通省霞ヶ浦河川事務所土浦出張所前
(桜川河口)までの約700~800mの湖岸線清掃を実施しました。
参加した私も有機系のゴミはそんないでしょ?と思っていましたが、
いざ拾い始めるとため息が出るほどの驚きの量を拾いました。
集めるだけは重さもないし、大して大変ではなかったのですが・・・。

いざ、霞ヶ浦河川事務所にて全ての集まった有機系ゴミを見ると
もの凄い量でした。また、運搬をしやすいように20リットルのゴミ袋に
折れるものは手で折り、折れないものはチェーンソーで切るという作業をして
袋に詰めていったのですが、終わってみればびっくりの99袋になりました!!
普段、過酷な作業に慣れている隊員達も今回は非常に骨の折れる作業
だったようです。
終わった隊員達からは、「今年一番きつかった」
「やりがいがありすぎた(笑)」
「来年は超釣れそうな気がする!」
などなどの嬉しい悲鳴がたくさん聞こえてきました。

きっとこの有機系のゴミを除去しておけば、増水時などの波の作用から
水生植物を守ってくれるでしょう。ただでさえ水生植物が少ない霞ヶ浦を、
この作業をしたことにより守ってあげられたと思えば、ツライ作業も苦には
ならなかったことでしょう。本当にお疲れ様でした。

終わったあとは、吉田幸二さんお手製のカレーライスを
みんなで昼食として頂きました。雨が少し降っていたこともあり、
冷えた体には温かいカレーが身に染みました。また今年最後の防塵挺身隊
ということもあり、隊員同士の釣りの話や世間話まで様々な話で
り上がっていました。
吉田さん、ご馳走様でした!!

また食後のデザートに、松村寛さんよりお菓子、水辺基盤協会より
おいしいケーキを頂きました。重ね重ねお礼を申し上げます。
さて、今年最後の防塵挺身隊でしたが、一年を通じて非常に有意義な
活動が出来たと思います。来年も私が自分の出来る範囲で参加させて
頂きたいと思っています。
あ、そうそう。もう年明けの告知が出ていましたね。
隊員の皆さん、年明けにお会いしましょう。

それでは良いお年をお迎え下さい。


■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛


■その他協賛
ワールドバスソサエティー  松村寛  

■後援
茨城県霞ヶ浦環境科学センター  (社)霞ヶ浦市民協会  国土交通省霞ヶ浦河川事務所  土浦市環境衛生課 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3119

コメント

隊員の皆さん、お疲れ様でした。
年末に同じ場所をのぞいてみたら…もうゴミが捨ててあった。悲しいね。でも負けないぞっ!
さて、今月は26日の特攻・高浜です。今回も頑張りましょう!!